トライアスロン関連本

トライアスロン関連本

【仕事に練習に疲れ安いトライアスリート、ランナー向け】スタンフォード式『疲れない体』解説

この記事では『周りの人に比べケガし易さを感じているアスリート』に向けて、スタンフォード式「疲れない体」を読んで、トライアスリート的に感じたこと、特に本書で重要なのは【IAP呼吸法=腹圧呼吸】と呼ばれるもので、これをマスターできれば、本書を購入した価値の殆どを享受した、と言っても過言ではないと思います。
トライアスロンライフ

【始めるにも継続するにもお金の掛かるトライアスリート必読!】リベ大両学長著書『お金の大学』解説

この記事では、『とにかくトライアスロンやりたいのにお金が掛かり過ぎて続けられん!って成り掛かってるトライアスリート』向けに、リベ大両学長著書『お金の大学』をトライアスリート目線で読んで考えた事を解説したいと思っています。
トライアスロン関連本

【絶対速く成りたいトライアスリート、ランナー向け】鈴木彰著書『eA式マラソン〈新常識〉トレーニング』

この記事では、『真剣にサブスリーを達成したいトライアスリートやランナー』に向けて、鈴木彰著書『eA式マラソン〈新常識〉トレーニング』を読んで、私がトライアスロンライフに役立ったことを書いています。この本は自分が今どんな練習をすべきなのかを教えてくれますよ!
トライアスロン関連本

【読んでないトライアスリートはもぐり!?】彦井浩孝著『アイアンマン のつくり方』解説

この記事では、『トライアスリートになりたい!』すべての人に向けて、彦井浩孝著『アイアンマン のつくり方』(funrideBOOKS2010年初版)を読んで、私がトライアスロンライフに役立ったことを書いています。この本の特徴は、トライアスリート科学的に分析して、多くのエビデンスに基づいた解析をしている事です。
トライアスロンライフ

【中高年ランナーおすすめ本】故・小出義雄著『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン』解説

この記事では、『トライアスリートはもちろん、フルマラソンでPB(パーソナルベスト)を叩き出したい陸上初心者中高年アスリート』に向けて、故・小出義雄著『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン』を読んで、私がトライアスロンライフに役立ったことを書いています。
トライアスロンライフ

【燃え尽きトライアスリートおすすめ本】葛西紀明著『疲れない体』と『折れない心』のつくり方解説

この記事では、『一つの目標を達成して、何となく次のステップに向き合えないでいる中高年トライアスリート』に向けて、葛西紀明著『疲れない体』と『折れない心』のつくり方(東洋経済2017年初版)を読んで、私がトライアスロンライフに役立ったことを書いています。
タイトルとURLをコピーしました